佐賀リハビリテーション病院 行動計画

行動計画

 

行動計画 

職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため

次のように行動計画を策定する。

 

 

計画期間 令和元年5月1日~令和6年4月30日までの5年間 

 

 

内容

 

目標1. 所定外労働の削減のための措置および有給休暇の取得促進

 

  <対策>

     毎週水曜日をノー残業デーとする。所定外労働時間を削減する。

        有給休暇の取得促進を図るために、独自の休暇を検討する。

 

  <実施時期>

     令和元年5

 

 

目標2. 男女の911年目の継続雇用割合に差異があるため、女性の継続雇用割合を

          26.8%から40.9%(平成314月時点平均値)以上に引き上げる。

 

  <対策>

     継続雇用割合及び継続雇用率の把握を行い、継続的に管理していく。

        労働者に対する意識調査や退職時の理由等の調査及び分析を行い、継続雇用に向けた措置を

        検討する。

        措置を実施する。

 

  <実施時期>

     令和元年5月~

        令和44月~(継続雇用措置の実施目標)

      

目標3. 保育所の安定した運営を実施する

 

   <対策>

     保育園定員を安定的に確保する。(入園率90%以上)

 

<実施時期>

     令和元年5月~

(C)SAGA REHABILITATION HOSPITAL.All Rights Reserved.